毛穴開き

毛穴の開きをマッサージで改善するやり方

毛穴,開き,スキンケア,効果,洗顔,保湿

 

毛穴の開きをマッサージで改善する

 

卵肌とかキメ細かい肌という形容から程遠い肌、荒れていてカサカサだったり出来物があると
ひどく気分が萎えるでしょう。美しさの観点から女性が手にいれたいものは、キレイな髪や
引き締まったボディなどさまざまありますが、肌の美しさは特に重要な位置を占めていると思います。

 

 

 

毛穴が開いていると、肌が滑らかではなくなります。しかも開いている毛穴が詰まって黒ずみ、
ブツブツと見えてしまいます。毛穴の汚れは皮脂などが酸化したものです。
黒く詰まっている角栓を取り除き、毛穴を閉じることができたらどんなに素晴らしいでしょうね。

 

 

 

キメ細かいスベスベ肌になるにはどのようなケアがよいのかお伝えしていきます。
酸化した皮脂を取るにはマッサージが効果的です。毛穴に詰まっているものを絞るなどして
力まかせに出すのではなく、マッサージして溶かして出すことが良いのです。

 

マッサージの方法

 

マッサージを行う時は、乳液やオイルなどを多めに塗って滑りやすくします。
これは大事なポイントです。滑りやすくない状態でマッサージをすると
肌にダメージを与えて荒れてしまう可能性もあるからです。

 

 

 

マッサージのやり方ですが、リンパマッサージが理想的です。
老廃物が流れ出ていくのはこめかみあたりです。
こめかみに向かって優しくなでるようなマッサージを行ってください。

 

毛穴,開き,スキンケア,効果,洗顔,保湿

 

リンパマッサージは行ったり来たりの動きではなく、こめかみ方向に向かっての一方通行
マッサージです。こちらも間違えないようにしましょう。口の横からこめかみに向かって、
鼻の横からこめかみに向かっての動きとなります。

 

 

 

朝、お化粧をする前に軽くマッサージして、夜は化粧を落とした後に行うことをお勧めいたします。
オイルで角栓が溶けてなくなり、リンパの流れを利用するマッサージで顔の老廃物が排出されて
小顔効果も期待できます。

 

 

 

>>>生活習慣で顔の毛穴を開いてしまうことって?